HOME > ご挨拶

ご挨拶

建設産業界の健全なる発展に寄与する

代表取締役社長 絹井正博

建設産業界の健全なる発展に寄与する-この普遍的な編集方針を紙面づくりのテーマとして「中建日報」は、常に変動し続ける社会情勢の中で、読者のニーズに応える最新の生きた情報を提供しています。

弊紙は中国地区の五県下をメインエリアとし、同地区において唯一の日刊建設専門紙として、官公庁はもとより建設業者、管・電気・設備業者、資材・機械・器具メーカーと販売店、建築設計事務所、コンサルタント、金融、保険、団体協会等に幅広く購読いただいております。

地域社会において、その社会資本の整備を担う建設産業は、わが国にとって重要な基幹産業であり、弊社では広範囲な取材をベースに厳正中立な立場で、業界が直面している諸問題とそれに対する方策などを的確にとらえて、迅速に報道する事によって建設産業界の広報使命への達成を目指しています。

情報化社会の進展は目覚ましく、携帯電話やパソコン、ネットワークなどの急速な普及により、リアルタイムでの情報入手が、確実に求められる時代となっており、建設産業界を取り巻く環境も、構造的な経済不況の中にあって、まさに生き残りをかけた経営戦略の見直しを迫られています。

こうした折り、中建日報社では、インターネット展開による「入札データの検索サービス」や「中建日報記事データベース」などを提供して、情報伝達のスピードアップを図るとともに、紙面づくりにおいても“より正確に、より迅速に”をモットーに、これからも建設産業界に有益で信頼される情報をお届けいたします。


社内研修の教材として・・・セミナーの確認・復習のために・・・。今ご注文をいただきますと、15の事例の原文について「どこが評価されなかった点なのか」を学び取るための演習問題が収録されたCD-ROMを特別付録としてお付けします。39,800円(税込・送料込)