HOME > 沿革

沿革

昭和30年03月
日刊建材新聞社(現日刊建設産業新聞社・東京発行)の広島支局として発足
昭和33年09月
広島初の建設情報紙として「日刊入札特報」を創刊
昭和35年04月
広島支社昇格を機に、「日刊建設タイムス」に改題
昭和38年03月
内容の飛躍的な発展に伴い、「日刊中国建設新聞」に改題
昭和39年04月
日刊建設産業新聞社の広島支社を発展的に改組し、株式会社日刊中国建設新聞社を設立
昭和50年07月
広島市楠木町に自社社屋を建設、中国地区全域(5県下)にエリアを拡大
それに伴い支社・支局通信網の拡充強化図り、紙面のさらなる充実を目指す
昭和60年01月
社団法人日本専門新聞協会に加盟
平成06年01月
紙齢1万号達成
平成06年04月
社名を株式会社中建日報社、題号も「中建日報」と改題
平成12年08月
社屋を広島市中区十日市町に移転新築。あわせて輪転機を増設し、カラー2色刷りに対応
これを機に紙面内容充実、情報配信スピードの更なる向上をめざす
平成12年12月
ホームページ開設
平成13年04月
ホームページのリニューアル・記事のメール速報サービスのテスト開始
平成13年08月
山口支社を山口市内に移転し、旧山口支社を防府支局に改める
平成17年03月
創立50周年にあわせ、ホームページをリニューアル!
また、50周年記念事業の一環としてホームページ上で記事検索サービスをスタート
平成20年10月
CTP製版システムを導入し、完全デジタル化に移行
平成21年10月
呉支局を呉支社に昇格
平成26年12月
紙齢1万5000号達成
平成27年03月
創立60周年を迎える

社内研修の教材として・・・セミナーの確認・復習のために・・・。今ご注文をいただきますと、15の事例の原文について「どこが評価されなかった点なのか」を学び取るための演習問題が収録されたCD-ROMを特別付録としてお付けします。39,800円(税込・送料込)